外プレートレーザーマーキング

二輪車の性能は年々向上しており、ドライブチェーンも様々な面から性能向上を要求されています。
特に騒音規制をクリアする為にチェーンの軽量化が求められており、強く軽くの相反する要件を満たさなければ成りません。
弊社では他社に先駆け外プレートに切り欠けを付けない“レーザーマーキング法”を採用し、強度と軽量化の両立を実現しました。

パンチ刻印

プレート表面

パンチ刻印断面 刻印深さ≒30μm


レーザーマーキング

プレート表面

レーザーマーキング断面 深さ≒0μm


試験中の切断事例

レーザーマーキングの採用は、二輪用ドライブチェーンより更に過酷な使用条件であるカート用チェーン(219サイズ)の軽量化試験中に刻印が起点となった切断事例を克服すべく実用化されました。
現在弊社シール付きチェーンは全てレーザーマーキング化されており、このような危険性は完全に排除されています。

ご質問やご意見などありましたら、お電話またはお問い合わせフォームよりお寄せください。 TEL 0120-127-254 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日、夏期休暇、年末年始を除く)

PAGETOP
Copyright © RK JAPAN co.,ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress